和歌山で家を建てる・注文住宅の建築・設計事務所 | 株式会社赤土建設

株式会社 赤土建設

完成見学会のお知らせ(2012.02.18・19)

tenmado_top3

いよいよ、和歌山市太田の「天窓リビングのある家」が完成いたしました!お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。A様本当にありがとうございます。

point_gaikan

今回は、密集地に建つ35坪の2000万のお宅です。住宅の密集地で普通に建てると採光とプライバシーの両方を手に入れるのは難しいはず。

オーナーさまの要望は、「リビング、ダイニングを間仕切りで分けたり、一体にできるようにしたい。リビングに開放感のある吹抜けが欲しい。プライベートなウッドデッキが欲しい。」でした。

そんなオーナーさまの思いをカタチにした、採光とプライバシーを確保した天窓リビングのある家の完成です。密集地での工夫や開放的な吹抜けリビングが魅力のお宅です。ほかにも見所がたくさん!!是非この機会に、見て・聞いて・触れることのできる見学会にお越し下さい!

概要は以下のようになります。

  構造/木造 規模/地上2階建て
  敷地面積/141.59㎡ 延床面積/117.46㎡
  家族構成/ご夫婦+子供2人
  建築工事費用/2000万(外構費を含む)

tenmado_calender  開催日:  2012年2月18日(土)
              19日(日)

 開催時間: AM10:00ーPM05:00

 開催場所: 和歌山市太田
 (詳しい会場場所はページ下をご覧下さい。)

さっそくこだわった4つのポイントをチェック!

 「光射す吹抜けリビング」

南向きに面した吹抜けのハイサイドに開口を設けることで、吹抜け自体が天窓の役割を果たし、1階のリビングを長時間明るく照らしてくれます。雨漏りなどのリスクを軽減し、かつ低コストで採光を確保しています。

point_hukinuke

 「一体感を演出するスケルトン間仕切り」

はじめの要望からあった「リビングとダイニングを切り離したりつなげたりして使いたい。」これを実現するために、大きなスケルトンの間仕切りを使用しています。もちろん自社オリジナルの木製建具です。これによって区切られていても一体感のある空間が実現しました。下のように開ければもちろん一体で使うことも可能なんですね。

point_majikiri2

 「密集地でプライベートテラス」

密集地でも敷地を活かした楽しい間取りや開放感、採光やプライベートテラスも手に入れいることができるんです!今回のお宅は、密集地でのプライベートテラスを確保するために、ウッドデッキを囲うように下の絵のようなコの字型のコートハウスを設計しました。プライベートな中庭を介して、和室、リビングへの採光を手に入れることができました。

courthouse2

 「ユニバーサルデザインのオリジナル玄関ドア」

ユニバーサルデザインとは、ユニバーサル=普遍的な・全体の、という言葉が示しているように、年齢や性別などにかかわらない「すべての人のためのデザイン」を意味しています。玄関ドアは、もちろんオリジナルの木製建具。しかし、ドアの把手にヒミツがあります。すべての人が開きやすいドアを考えてデザインしています。ぜひ、把手だけに、取って、見て、触れてください(笑)

point_door

tenmado_suporter2

電話でのお問い合わせ

073-445-1234


     営業時間 7:30-19:00
     (第二土曜・日曜・祝日はお休みを頂いております)

トップ
トップ