和歌山で家を建てる・注文住宅の建築・設計事務所 | 株式会社赤土建設

株式会社 赤土建設

ZEH(ネット ゼロ エネルギー ハウス)普及目標の公表について

蝉の声が日に日に増してくるようになりました。
皆さまは『ZEH(ゼッチ)』ということばを耳にされたことはありますか。

■ ZEH:Net Zero Energy Houseとは
 ①家の設備・性能などを上げて、家で使われるエネルギーを減らす省エネ
 ②太陽光発電システムなどでエネルギーを生み出す創エネ
 これらを組み合わせて、年間の消費エネルギーを正味(ネット)でゼロにする、環境にやさしい住宅です。

我が国では、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

株式会社赤土建設では、ZEHの2020年度までの各年度の普及目標を設定し、これを公表するとともに、ZEHビルダー登録申請を行い、ZEHの普及に取り組んでまいります。

■ 赤土建設のZEH普及率目標
 ※弊社が新築するすべての戸建住宅棟数におけるZEH(Nearly ZEHを含む)の占める割合。

 2016年度 目標値: 1.0%
 2017年度 目標値: 5.0%
 2018年度 目標値: 8.0%
 2019年度 目標値:15.0%
 2020年度 目標値:50.0%

■ 参照 : 経済産業省 資源エネルギー庁HP
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/zeh/

ƒvƒŠƒ“ƒg

トップ
トップ